赤ちゃんが持っているちょっと素敵で不思議な記憶~胎内記憶って何だろう~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク



こんにちは♪

いつものように質問です!(笑)

あなたは胎内記憶という言葉をご存知ですか?

 

最初のブログでお話ししましたが、これはお腹の中の記憶のことです。

さらに、ママのお腹の中に入る前の記憶も含めるみたいです!

 

お腹の中の記憶と聞くと・・・

「そんなのあるわけないじゃん!」って思いますか?

さらに、「お腹の中に入る前?胡散臭い!」と、鼻で笑っちゃったりしてませんか?

あなたはどうでしょうか?

 

流産をキッカケに胎内記憶を知る

私は、流産をきっかけに

胎内記憶の第一人者である池川明先生の本を読み、

胎内記憶を初めて知りました!

 

興味を持ったので、まずは身近な妹に聞いてみました。

「お腹の中のこととか、お母さんを選んだこと覚えてる?」と聞いてみたところ、

案の定「覚えてなーい」と即答されました(^_^;)

それならば!と思ってまだ2歳だった姪っ子にも聞いてみたけれど、

宇宙語で答えが帰ってきたので諦めました(笑)

 

こんな感じで胎内記憶を持ってる人になかなか出会えないので、

何も覚えてないのが当たり前っていうのが一般的ですよねぇ。

 

胎内記憶を持つ子供はなんと100人に1人!

でも!

池川先生によると100人に1人の割合で胎内記憶を持っている子供は確かにいるんですって!

信じられませんか?

気持ちはわかりますが、本当なんですよ!

池川先生が監修された胎内記憶についての映画があります。

その映画、『かみさまとのやくそく』では、

胎内記憶についてのインタビューにたくさんの子供たちが答えています。

 

その内容をまとめると・・・、
●お腹に入る前は光の玉となって空にいる。

●他にもたくさんの子が光の玉になって赤ちゃんになるのを待ってる。

●そこには神様がいて、大きなテレビに次々と女の人が写される。

●このママがいい!と思って神様にお願いするとママのお腹にいれてくれる。

●長い滑り台を滑ってママのお腹に入る。

選ぶ理由は、優しそうだからとか一番可愛かったから!とか様々です。

自分の子供が、自分を選んでくれたと思うと嬉しくないですか?

さらに可愛く思えますよね♥

 

子供は自分を選んで生まれてきてくれた♪

子育ては大変ですが、

怒ったり泣いてばかりいると、

子供がせっかく優しそうなママだと思って選んできてくれたのに・・・

「思ってたんとちがーう!!」

って残念な気持ちになっちゃいますよ!

 

自分はこの子に選んでもらえたんだ★

って、自信満々で子育てしましょう(^ω^)

 

って言ってもイライラするときはしちゃうんですけどね(笑)

 

胎内記憶ってどんな感じ?

また、お腹の中の記憶については

教えていないはずのことを鮮明に覚えている子もいるんです!

こちらは映画ではなく、本に書ったことですが

お腹の中にいるときに歌ってもらっていた歌を覚えていたり

名前を決めている様子を覚えていたり

胎児名をつけて呼びかけていると、

それを覚えていて産まれたあとお気に入りの人形につけたり、

なんでもないときにふと思い出して、両親をびっくりさせるようです!

出産時の記憶がある子もいるというので驚きです(; ゚ ロ゚)

この、『子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた』という本には、

子供たちの可愛らしい、でも感動的な記憶がたくさん綴られています♪

もしよろしければ読んでみるといいですよ♪

 

子供に胎内記憶を聞いてみよう♪

胎内記憶を聞くポイントは、子供がリラックスしているときに聞くこと!

お風呂に一緒に浸かっているときなんかがいちばん聞きやすいみたいですね(^^)

あとはしつこく聞かないこと!

子供にとっては大切な宝物なので、

もっともっとと何度も聞くと口をつぐんでしまうかもしれませんよ!

 

もし、子供が胎内記憶を話してくれたら?

こちらから聞かなくても自分から話してくれる子もいるので、

その場合は「そんなの夢でしょ」と否定しないで、「そうなんだー!」とゆっくり聞いてあげましょうね!

大人になるにつれて段々と記憶が薄れてしまう、素敵でちょっと不思議な記憶です!

覚えていないだけであなたも持っていたのかもしれないですよ!

息子が喋れるようになったら、「ママのお腹の中はどうだった?」と

聞いてみるつもりなので、何か教えてくれたらふたりの秘密として大事に持っていようと思います♪

小さなお子さんのいるお母さんは、

今晩でも一緒にお風呂に入って聞いてみてはいかがでしょうか?

今回はここまでにしたいと思います。

 

それではまた次回よろしくお願いします(*^^*)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 
ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪
現在の順位は( ??位 )
↓ ↓ ↓

育児 ブログランキングへ


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサードリンク

オススメのブログ♪

こちらをクリック
↓ ↓ ↓

子育ての合間にお金を稼ぐヒントが見つかりますよ♪

このページの先頭へ