私が経験して感じた本当に必要なママの出産準備用品その②~出産までに用意するものシリーズその③~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク



こんにちは♪

今回も前回に引き続き、

私が経験して感じた

ママが出産までに用意しておくといい

入院グッズのご紹介をしていきます♪

 

前回は私の体験も含めて

かなり細かく書いてみましたが、

いかがでしたか?

 

お役に立てたでしょうか?

 

自分一人で準備すると、

産まれてくる赤ちゃんにとって

少しでもいいものを!

と思って考え過ぎてしまい、

準備がなかなか進まないことが

多いですよね(^^;

 

特に第一子になると、

素材にこだわったり、

形にこだわったりしてしまいます。

そうなるときりがなくなるんですよね。

私が経験済みです(笑)

 

でも、大丈夫!

赤ちゃんって案外強いものですよ!

 

これは出産して我が子と触れ合ってとても感じました。

ママが一生懸命選んでくれたものなら、

どんなものでもそこに愛情という魔法がかかって

赤ちゃんにとって一番いいものなんです(^^)

私自身、我が子を見ていてそう感じました。

 

だから、あんまりこだわり過ぎず、

赤ちゃんを思い描きながら

やさしい気持ちで準備しましょう☆

それが準備する上で一番大切なことだと思います。

 

それでは、

早速、前回の続きを始めたいと思います(^-^)/

 

ママが出産準備で本当に必要な物は?

●洗面用具(化粧品含む)…必要度★★★★

帝王切開の場合は、入院5日目くらいまで

シャワーすら浴びれないので

残りの入院2、3日のみ必要になります。

それ以外は病院で支給された

温かいタオルで体を拭きます。

 

化粧品は退院の時に

写真を撮ったりする場合は、

軽くメイクをするのはありだと思います。

ただ、バタバタしていて

なかなかそんな時間が取れないかもしれません(>_<)

女性として必要最低限のお手入れはしておきたいな

という意味で星4つにしました。

 

●歯みがきセット…必要度★★★★★

これはもちろん必要です!

朝、昼、夜、食事の後にはしっかり歯みがきしてました!

そうすることで気持ちもすっきりしますし、

やっぱり虫歯は作りたくないですよね!

 

●爪切り…必要度★★★

赤ちゃんのものと、ママのもの両方あると便利です。

普段なかなか意識しませんが

爪って、1週間で結構伸びるんですよ( ゚Д゚)!

新生児のお世話をするときに

長い爪はご法度です!!

爪で赤ちゃんを傷つけてしまうことがないように

爪切りを持っていくと安心ですね。

 

また、赤ちゃんも産まれた時に

すでに爪がかなり伸びてることもあります。

息子も伸び伸びでした!

こちらも、赤ちゃん自身が

自分で自分の顔を触ったときに

顔を傷つけないために

切ってあげましょう。

 

赤ちゃんの爪は薄いですが、

その分スパッときれちゃいます。

それに、まだ自分のことを

きちんと把握できていない赤ちゃんは

目に指をいれると痛い!

という知識もないので、

平気で指を突っ込んだりしちゃいます(((^^;)

そんなときにも爪は短い方が安全ですよね。

 

赤ちゃんの爪を切るのはドキドキすると思いますが、

新生児ならまだバタバタ暴れることもないので

寝ている隙にこっそり切っちゃいましょう♪

 

●アイマスクや耳栓など…必要度★

個室の人は必要ないと思いますが、

四人部屋だと必要になることもあります。

産後は気が立っているので

少しの物音や灯りでも目が覚めてしまい、

落ち着かなかったり、イライラしてしまうんです(-_-#)

 

普段だったら全然気にならないくらいのことも

「もー(-‘д-)」ってなるので不思議です。

こればっかりはホルモンの影響で仕方ないのですが、

分かっていても、気になるものは気になるんです…

私自身四人部屋でしたが、

帝王切開の部屋ということもあってか

それぞれがびちーっとカーテンを締め切っていて

顔を合わせることすらほとんどありませんでした(^^;

 

なんだかそれはそれで寂しかったし、

日中に少しでも話ができれば

夜のイライラもすこしは解消できるかもしれません。

二人目は個室がいいなぁ~なんて考えちゃいました。

ただ…

耳栓ってしたことありますか?

したことのある方ならわかると思いますが、

あんまり意味がなくて、

音が結構聞こえちゃいますよね。

それに、赤ちゃんの泣き声が聞こえないと

授乳やおむつ替えに不便なので

持っていってもほとんど使うことはないと思います…

 

●ビデオ、デジカメ…必要度★★★★

余裕があればの話しですが、

赤ちゃんの入院中の写真は

撮っておくと見返したりできるので、

思い出になりますよ(^^)

ふとした行動や仕草がかわいくてたまらない瞬間があるので

そこをパシャっと撮っておくと

見返した時に、出産や入院のことを思い出して

初心を思い出せます!

 

私は写真はスマホで撮っておきました。

今見返すと、本当に幸せな気分になります♥

おすすめですよ!

 

●時計…必要度★★★★★

病院には時計がないことがほとんどです!

時計がないと単純に困りますよね。

さらに手術当日の夜は

赤ちゃんが側におらず

手術の疲れや興奮で

なかなか寝付きません。

 

真っ暗な部屋の中で

ただただ時間が流れるのを待つだけなので

時計がないと時の流れを忘れてしまいそうになります(((^^;)

 

●ドーナツクッション…必要度★(帝王切開の場合)

ドーナツクッションって産後に必要なの?

と、思ったあなた!

そうなんです!意外ですよね( ゚Д゚)

なんとなくドーナツクッション=痔

のイメージがありますよね(^^;

 

産後になぜドーナツクッションが必要なのかというと

前回のブログでも説明した通り、

自然分娩の場合は、

赤ちゃんの頭を出しやすくするために

会陰切開をします。

切った会陰を縫合した傷痕が痛んで座れない!

という人が多いようなのです!

真ん中が空いていると

座ったところに傷口が触れることなく済むので、

便利♪ということですね(^ω^)

ちなみに帝王切開の人は必要ないので

それぞれの出産方法にあわせて用意してください!

 

今回でママの入院準備編は終わりです。

あなたの用意は捗りそうですか?

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

次回は赤ちゃんのための準備編です!

お店にいくとパンフレットが置いてあって

かなり沢山のものを用意しなくちゃならないように思いますが、

案外少なくて済むかも!?

 

またまた私の実体験を含めて

色々お伝えしていきますので

参考になれば嬉しいです!

 

次回もよろしくお願いします(^ω^)

最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 
ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓

育児 ブログランキングへ


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサードリンク

オススメのブログ♪

こちらをクリック
↓ ↓ ↓

子育ての合間にお金を稼ぐヒントが見つかりますよ♪

このページの先頭へ