母乳育児に悩んでしまったら、真っ先に読べきママのための本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク



こんにちは♪

前回は『二人目妊娠』の話をしました。

こちらです。

 

記事を読んだ後に家族計画について話し合ってみましたか?

とても大事なことなので、

是非話し合ってみてくださいね♪

 

今回は前回とはうって変わって本の紹介をします♪

前回は絵本を紹介させていただきました!

このような絵本です

 

今回紹介するのはお子さんのものではなく、

ママのための本です。

それが、こちらです。

↓ ↓ ↓

 

 

こちらは、ソラニンさん著書の

『最強母乳外来』です。

 

こちらは大人気ブログが書籍化されたもので

母乳育児に悩む多くのママを

救ってくれる1冊になっていると思います。

 

ある調査によると、

出産前母乳育児を希望している妊婦さんは93%もいるのに

出産後、実際に母乳育児をしているママは

なんと、半分にも満たない約40%ほどだそうです。

それほどつまづきやすいのが母乳育児です。

 

「本を読んだだけで母乳がでるようになるわけない!」

母乳が出ないことに悩んでるあなたからしたら

そんな風に感じますよね。

 

でも、

「出てないと思っているのは思い込みで、

赤ちゃんはちゃんと飲んでいますよ!」

と、書いてあったらどうですか?

信じられないかもしれませんよね。

だって、

「飲んでるはずなのに赤ちゃん泣いてる!」

のですものね。

 

ところが、

赤ちゃんが母乳を飲んでも

泣いてる理由はほかにあるんです!

嘘だと思っても読み進めていくと

「なるほど!」

と、納得できちゃいますよ(^^)

あなたの悩んでいる所に

本当の原因があるのではなく、

別の所に思いもよらない原因が

あるのかもしれないんです!

そんなことに気づかせてくれるのがこの本です。

もしあなたが母乳育児をしているなら、

笑顔で母乳をあげたくはないですか?

赤ちゃんと見つめ合って楽しい授乳をしたくはないですか?

 

私は、まず最初にブログに出会って

世の中に溢れている母乳の情報が

いかに間違っているのか痛感しました。

 

この本には、最近図書館で出会って

母乳育児に慣れた今、改めて読み返してみようと手に取りました。

ブログで1度読んだ内容であっても

時間がたつと忘れてしまいがちですし、

ブログだと記事を遡るのが大変ですが、

本だと手元に置いておいてすぐに読めるのも魅力的ですよね。

 

母乳育児で悩みがちな母乳不足感から

ミルクとの兼ね合い、断乳か卒乳かまで

きちんと書かれていて

まさにかゆい所に手が届く!感じです。

 

ちなみにソラニンさんは

西日本のBFH(赤ちゃんにやさしい)認定病院の現役助産師さんで、

「日本母乳の会」「日本母子ケア研究会」に所属されているそうです。

助産師歴20年以上。

対応した母子の数5000組以上のベテラン助産師さんです。

 

ソラニンさんならではの

優しく厳しい言葉は、

まるで目の前でしゃべってもらっているかのように

ピリッと胸に響きます。

 

私も息子との授乳が上手くいかずに悩んだときに

たくさんブログを読みました。

そして、たくさん救われました。

57%もの人が諦めてしまう母乳育児ですが、

その中には間違った情報により

やめなくていいのにやめてしまった人がいるはずです。

 

母乳育児を望む全ての人が

悩みながらも希望通りに進めるように

この本をおすすめします!

 

もしあなたが母乳育児に悩んで、

やめようかと考えていましたら、

是非手にとって読んでみてください。

きっと役に立つと思いますよ♪

 

実践編もあります。

こちらもおすすめですよ♪
↓ ↓ ↓

 

今回はここまでにします。

最後までお読みいただきありがとうございました♪

次回もよろしくお願いします。

 
 
ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪
現在の順位は( ??位 )
↓ ↓ ↓

育児 ブログランキングへ


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

おすすめの絵本


おさかなちゃんのばいば~い
レビュー

おすすめの育児本


最強母乳外来
レビュー



最強母乳外来 実践編
レビュー



シアーズ博士夫妻のベビースリープ
レビュー

このページの先頭へ