そろそろ赤ちゃんに歯が生えてきましたか?~歯磨きの習慣をつけるポイント~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク


こんにちは♪

前回は双子について書きました。→こちらです。

いかがでしたか?

あなたも双子が欲しくなりましたか?

それとも、

やっぱり大変そうだなぁと考え直しましたか?

いずれにせよ、与えられた命を大切に育てたいものですね!

今回は、赤ちゃんの『歯』について書こうと思います(^_^)

赤ちゃんの歯のいろいろ

赤ちゃんの可愛さに歯は影響している?

突然ですが、

赤ちゃんの笑顔って可愛くて癒されますよね♪

なんであんなに可愛いのか考えたことありますか?

わたしはどうして可愛いのかなぁと考えていて、

「歯のなさ」が関係しているんじゃないかと思ったんです!

あの歯のない歯茎だけの笑顔はちょっぴり間抜けで、

なんとも言えない愛しさを感じます。

余談ですが、私の旦那は

上の前歯が二本とも差し歯です。

結婚してしばらくたった頃、

私とぶつかって一本は抜けてしまい、

もう一本は半分ほど欠けてしまったのですが(–;)、

仕事が忙しくなかなか歯医者にいけなかったので

しばらくは前歯がほとんどない状態だったんです(;´д`)

その時の旦那の顔はなんとも笑える顔で、

歯がないだけでこんなにも変な顔になってしまうのかと

驚いたほどでした(^-^;

大人は歯が一本でもないととってもおかしいのに、

赤ちゃんのあの可愛さって一体何なんでしょうね♪

もちろん、歯がはえてきたら、それはまた可愛いですが、

歯のない時期の可愛さは

期間限定なのでしっかり目に焼き付けておきたいものですね(^_^)v

赤ちゃんの歯の生えてくる時期は?

そんな赤ちゃんの歯のはえてくる時期は

大体7~10ヶ月頃です。

とは言っても、歯の生える時期は個人差がとても大きく

早いと3ヶ月、遅めの子だと1歳を過ぎてやっと生えてくる

というようにバラバラです。

産まれたときから歯がある、「先天性歯」

産まれてすぐに歯がはえる、「新生児歯」というものもあります。

どちらも病気ではないので、心配はいらないそうです。

また、歯がはえていなくても

歯茎にポツンと白いものがある場合は、

「上皮真珠」といって、

吸収されなかった歯の組織の一部なのですが、

こちらも病気ではなく、

数ヶ月で自然となくなっていきます。

息子も生後間もない頃には上皮真珠がありましたが、

気が付くとなくなっていましたよ(^^)

歯の生える順番は?

歯のはえる順番ですが、

こちらもまた個人差があります!

一般的には下の前歯が

はじめにはえてくることが多いそうですが、

上の歯や奥歯が先にはえることもあるので

お子さんの歯がどこからはえてくるのか

楽しみに待っていてくださいね(笑)

ちなみに息子は7ヶ月の初め頃に

下の前歯がにょきにょき顔を出しはじめました(^_^)v

歯の生えはじめは、一本一本がはっきり見えてしまうので、

歪んで見えたり、隙間が開きすぎて見えたりしますが
大体の場合はすべての歯がはえ揃う頃には
気にならなくなっているので、

これに関しても特に心配はありません!

ただ、誰がどう見ても違和感を感じる場合、

例えばねじれてはえてるなど

明らかに異常を感じるときは

早めに歯医者さんに相談に行ってあげてください!

歯が生えるとあるものが大量発生してくる

歯のはえはじめはよだれも気になる時期です。
赤ちゃんはよだれを上手く飲み込めないので、

だらだらと垂れ流し状態になってしまいます…

歯がはえるということは、消化機能も発達してきている証拠なので

それに伴ってよだれが増えますが、

成長しているのだと受け止めてあげましょうね☆

スタイをつけたり、こまめに拭いて保湿をしてあげたりと

口のまわりがあれてしまわないように

対策をねるのも大切です!

歯の天敵といえば・・・

そして、歯がはえてくると注意しなければならないのが、
大人も天敵、そう虫歯です!

よく、母乳は虫歯になると言われますが

母乳自体が虫歯の原因ではありません。

虫歯の原因はショ糖、つまり砂糖です!

離乳食をはじめると母乳以外のものを口にするので、

圧倒的に虫歯になりやすくなります(涙)

歯のケアも歯がはえてきたら始めてあげるといいですよ!

まだ二本程度しかないころは、

食事を終えたらガーゼを濡らして

歯を拭いてあげてください

赤ちゃんがさっぱりすることを覚えるのが

歯をキレイにする第一段階です!

歯磨きを習慣にしよう

上下4本の歯がはえたら
赤ちゃん用の歯ブラシを使って

歯みがきを覚えていきます。

ママは仕上げ磨きをしてあげてくださいね(*´ー`*)

歯磨きって面倒で、つい適当にやってしまいがちですよね…

そんな大人にならないように!

赤ちゃんのうちから、

歯磨きの習慣をつけてあげましょう♪

赤ちゃんに歯が生えると

いよいよ人間らしくなってきて

ママも感慨深いと思います。

子育て中は赤ちゃんの小さな変化が

ママの喜びですよね!

冒頭で歯のない笑顔が可愛いと書きましたが、

下の歯二本の笑顔もとっても可愛いですし、

上の歯がはえて四本になったら、

更に可愛いんだろうなぁと

親バカ街道まっしぐらな私です(^-^;

歯の健康は大人になっても大事です!

ママがしっかりケアをして

お子さんの笑顔を守ってあげましょう。

今回は歯のお話でした。

次回も楽しみにしていてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました♪

ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪
現在の順位は( ??位 )
↓ ↓ ↓

育児 ブログランキングへ


スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサードリンク

オススメのブログ♪

こちらをクリック
↓ ↓ ↓

子育ての合間にお金を稼ぐヒントが見つかりますよ♪

このページの先頭へ