赤ちゃんのよだれにはすごい効果がある!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク




こんにちは♪

前回は、私がオススメする育児マンガをご紹介しました。→こちらです。

 

いかがでしたか?

もしまだ読んでなければ是非読んでみてください♪

普段の子育てで新たな発見ができたり、

もし子育てで悩んでいるなら、元気がもらえますよ♪

 

今回は、「赤ちゃんのよだれ」について書いていきます!

さっそく見ていきましょう♪

 

赤ちゃんのよだれについて

赤ちゃんのよだれにどんなイメージを持っていますか?

突然ですが、

あなたは「赤ちゃんのよだれ」

についてどんなイメージがありますか?

 

どうでしょうか?

 

スタイが必要ないくらい少なかったよ!って人や

 

まぁまぁ出てるけどそんなでもないよ!って人や

 

とにかく溢れてきて大変!って人

 

それぞれいると思います(^^)

 

我が家の息子は、以前「出産準備シリーズ」に書いた通り

よだれの多い赤ちゃんで

スタイは何枚あっても足りないくらいなんです…(´ρ`)

スタイをしていても、それを通り越して

肌着までびしょびしょ(T_T)

なんてことが多々あります。

 

ちょっと遠出をしたり長時間出かける日は

カバンの中に最低でも10枚くらい予備のスタイを入れていかないと

あっという間にびしょびしょなので

お出かけの時はおむつの次に欠かせません!!

 

そんな「赤ちゃんのよだれ」をテーマに

今日はブログを書いていきます!

息子がよだれが多いので

よだれが多いことのメリットデメリットや

よだれによって肌荒れしてしまったときの

対処法なども書きますのでぜひ最後まで読んでみてください♪

 

どうしてよだれが出るの?

まず、なぜよだれが出るのかというと

『授乳の消化を助け、口の中の保護や殺菌をするため』です。

これは、大人のよだれが出る理由と同じです!

 

赤ちゃんは口のはたらきが未発達で

まだ上手によだれを飲み込むことができないので

口からあふれでてだらーっとたれてしまうんですね(>_<)

よだれの出始める時期ですが、

個人差はありますが

大体3~4ヶ月ごろに出はじめる赤ちゃんが多いようです!

離乳食を食べはじめるころにどんどん増えて

1歳ごろには少なくなってくる

というのが一般的みたいです。

息子も4ヶ月くらいからスタイが必需品になってきたのですが、

中には2ヶ月くらいで出はじめる赤ちゃんもいるんだそうです!

 

早いからといって心配することはなくて、

そういう赤ちゃんは発達が早くて

食欲も旺盛で歯がはえるのも早い傾向があるんですよ☆

 

よだれで一番心配なことは?

よだれが出ることでいちばん心配なのは

よだれにかぶれてしまうことです。

息子は肌が弱く、乳児湿疹ができてしまったのですが

それが治ったとおもったら

今度はよだれにかぶれてしまい

ほっぺたがアンパンマンのように

赤くただれてしまいました…

ひどいときはじゅくじゅくうんでしまって、

かさぶたがになったりと

とってもかわいそうでした(涙)

 

小児科に行っても治らず、

皮膚科に行ってもぶり返してしまい

いくつか病院を変えて

やっと息子にあう薬が見つかって

今も赤みはあるものの

いくらか落ち着いてほっとしています。

 

先生いわく、

「とってもよだれが多くて

おさまるまでキレイになることは難しいので

今は少し赤みがあっても

それでOKくらいの気持ちでいましょう。」

とのことでした。

あまりにもひどかったので

跡がのこってしまうのではないか、

他の赤ちゃんのように

キレイにしてあげられなくて申し訳ない

と思っていたのですが、

先生の言葉で気持ちが楽になりました!

 

それからは、じゅくじゅくしてなければよし!

くらいの気持ちで様子をみています。

 

よだれのかぶれは日常のケアが大切!

かぶれがひどいときは、もちろん薬を使うことが優先ですが

日常でできるケアもあります。

 

私が先生に教えてもらったポイントを紹介しますね。

 

ポイント1《泡立てたせっけんでよく洗う》

じゅくじゅくしていると、せっけんはしみそうだし

せっけんで洗うことで乾燥するので

使わない方がいいという意見が多くありますが、

せっけんで洗わないと雑菌がのこってしまい、

その雑菌が悪さをして

よけいにひどくなってしまうんだそうです((( ;゚Д゚)))

固形せっけんなら泡立てネットなどで、

よーく泡立てて洗ってあげたり

泡で出てくるボディーソープで

ふわふわと優しく洗ってあげてください!

息子もせっけんで洗った方が

じゅくじゅくがおさまりました!

前にも紹介しましたが

キューピーシリーズのベビーソープがおすすめです(^ω^)

 

ポイント2《こまめにふく》

お湯で湿らせたガーゼでこまめに口の回りを

ふいてあげてください!

よだれが乾いてガビガビになってしまうのを防いで

いつでも清潔にしてあげられます(^^)

外出先ではなかなか難しいですが、

お家にいるあいだだけでも

キレイにしてあげたいですよね!

 

ポイント3《とにかく保湿》

薬である程度よくなったら

あとは保湿をしてあげましょう。

乾燥してしまうと、パリッと割れて

赤ちゃんが痛い思いをしてしまいます…

市販されている赤ちゃん用のワセリンや

小児科などで処方されるワセリンを

ガーゼでふいたあとにたっぷりぬってあげましょう!

お風呂あがりは特に入念に!

気づいた時にぬるくらいたくさんの頻度でも

問題ありませんよ(*^^*)

 

よだれにはすごいメリットがある!

よだれがだらだらですぐに服はびしょびしょ、

ましてやよだれにかぶれてしまう…

など、デメリットばかりのように思えてしまう

赤ちゃんのよだれですが

ちゃんとメリットもあるんですよ!

 

それは、

「健康にすごせる」

ということです。

 

これは、私が風邪をひいて病院に行ったときのことですが

「少し風邪気味の時は、

あめをなめたりガムをかんだりして

よだれをたくさん出してね。

そうするとよだれの殺菌効果で

風邪をやっつけられるから」

と先生から教わりました。

 

これは私が言われたことですが、

息子のよだれもきっと役に立っているに違いない!

と確信しました!

だって、息子は生まれてこのかた

いちども風邪で病院にお世話になったことがないんです♪

 

ちょっとせきをしたり鼻水が出ても

様子を見てると1日くらいで

けろっと元気になっています(ノ゚Д゚)ノ

 

私や主人が熱を出すほどの風邪をひいたときも

そばにいたのにうつることはありませんでした!

きっとあの大量のよだれが

息子の健康に一役かってるんですね!

そう思うと、だらだら溢れるよだれも

ふしぎと可愛く思えてきます(笑)

 

個人差はあると思いますが、

よだれと健康は繋がっているんではないでしょうか!

よだれが多くて困ってるあなた!

私と一緒にこの時期を乗り越えましょうね♥

 

今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました‼

次回もよろしくお願いします。
 
 
ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪
現在の順位は( ??位 )
↓ ↓ ↓

育児 ブログランキングへ


スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサードリンク

オススメのブログ♪

こちらをクリック
↓ ↓ ↓

子育ての合間にお金を稼ぐヒントが見つかりますよ♪

このページの先頭へ