赤ちゃんの風邪予防は万全ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク





 

こんにちは♪

前回は、「赤ちゃんの指しゃぶり」について書きました‼→こちらです。

 

いかがでしたか?

指しゃぶりは赤ちゃんの時期だからこそ可愛い成長の証です(^^)

注意するのではなく、優しく見守ってあげましょう。

 

 

今回は、「赤ちゃんの風邪予防」について書いていきます!

 

気温が下がって乾燥する季節になると、

気になるのが風邪ですよね(>_<)

自分がかかるのはまだしも、

赤ちゃんに風邪をひかせてしまってはかわいそうですよね(涙)

体の小さい赤ちゃんは、少しの風邪でも重症化しやすいです。

風邪を引くことで免疫がついて体が強くなることもありますが、

もちろんわざわざ風邪を引かせる必要はありませんし、

できることなら風邪を引かずに冬を乗り越えたいものです。

 

そこで、今日は赤ちゃんのためにママがしてあげられる風邪予防を

書いていきますね(^^)/

 

赤ちゃんの風邪予防について

風邪予防のポイントは?

風邪予防のポイントは大きくわけて2つあります。

 

ポイント1

「ウイルスに感染しないようにする」

 

ポイント2

「抵抗力をつける」

 

この2つがポイントです。

 

ウイルスに感染しなければ、発病する可能性はありません!

しかし、たとえ感染してしまっても

抵抗力があれば発病する可能性をおさえることができますよね!

 

この2つのポイントをもとに

どんな風邪予防の仕方があるか見ていきましょう♪

 

風邪予防の具体的な方法

《換気と加湿》

冬場はどうしてもお家で過ごすことが多くなりますよね。

そうすると暖房器具を使う回数も自然と増えます。

暖かい部屋でゆっくりするのはとても幸せですが、

2時間に1回の換気が理想的です!

また、石油ファンヒーターなどを使う場合は

1時間に1回の換気をしましょう。

 

部屋の暖めすぎは

赤ちゃんの抵抗力を下げてしまうので要注意です!

加湿もしすぎるとよくありませんが、

乾燥した空気は風邪のもとです。

加湿器を使ったり、濡らしたバスタオルをぶらさげるなど、

部屋にあわせて工夫して加湿しましょう♪

(赤ちゃんのための加湿器の選ぶポイントはこちらを参考にしてみてください

 

《着せすぎに注意》

冷え性のママだととくに、自分が寒いので

赤ちゃんにも厚着をさせてしまいがちですが、

赤ちゃんはとっても汗っかきです(;´д`)

汗をかいてそのまま放っておくことで体を冷やしてしまい

風邪を引く原因になってしまいます。

汗をかいているようならすぐに着替えさせて、

それまでより1枚少なくするなど、調整してあげましょう。

 

多くのママが間違えがちですが、

お家では靴下は履かせず

素足で過ごすのが正解です!

 

赤ちゃんは手と足で熱を発散して体温調整をするので

それを妨げないようにしてあげましょうね(*^^*)

 

《人混みをさける》

人の多いところは、その分ウイルスも多く

中にはすでに風邪を引いている人がいて、

その人のくしゃみやせきによって

赤ちゃんが感染してしまうこともあります。

 

バスや電車、ショッピングモールなどは

用がない限り避ける方が無難ですね。

夕食の買い物でスーパーに出かける時も

人の多い時間帯を避けるのがおすすめです!

ママはお出かけしたくなってしまいますが、

赤ちゃんのためにちょっと我慢です( ̄□ ̄;)!!

 

また、外気にあたるだけでも赤ちゃんは疲れます。

大人と同じく家に帰ってきたら、ゆっくり休ませてあげてくださいね!

 

《防寒をする》

汗っかきな赤ちゃんですが、

外に出て冷たい風に当たれば

もちろん寒さを感じます。

私が息子と外出するときに欠かせないのは、

「ニット帽」

です。

 

生まれつき髪の毛が多い赤ちゃんもいますが、

赤ちゃんの髪の毛はまだ少ないですよね。

息子も地肌が透けるくらい、髪の毛が少なく

見るからに寒そうなので

ちょっとのお出かけでもニット帽をかぶせています!

ニット帽をかぶせるとお出かけだとわかるのか、

嬉しそうな顔をしてくれてたまりません♥

赤ちゃんの防寒については、こちらの記事も読んでみる参考になりますよ♪

 

《眠る環境》

案外多いのが、

寝ている間に風邪をひいてしまうことです。

ママも寝ているのでなかなか気づけないのが悔しいですが、

バッチリ対策しておきましょう!

 

暖房は赤ちゃんが寝るまではつけていても大丈夫ですが、

寝付くころには消すようにしましょう。

空気が乾燥してのどや鼻を痛めてしまいます。

赤ちゃんが自分の布団で寝ている場合は、

毛布のすそを布団に折り込んで

はだけないようにしてあげるのもいいですね!

 

我が家はベッドで3人川の字で寝ているのですが、

息子が自分の毛布をはいでしまうので、

スリーパーを着せています!

 

これなら毛布をはいでしまっても安心です。

熱がこもりすぎないように、背中の部分がメッシュになっているものを

愛用しています☆

背中がメッシュになっているスリーパーはおすすめですよ♪

こういったものですね♪

↓ ↓ ↓

 

また、寝る前にお風呂に入れる家庭がほとんどだと思いますが、

湯冷めをしないように、髪の毛をしっかり乾かして

体の火照りがひいてからパジャマを着せるなど対策しましょう!

 

《規則正しい生活をする》

最近、赤ちゃんの就寝時間が遅いことがニュースで話題になりましたが、

規則正しい生活は赤ちゃんの抵抗力をつけるために

いちばん必要なことです。

 

バランスの良い食事と、たっぷりの睡眠と、ほどよい外出が

赤ちゃんの体を健康にしてくれます。

 

以上が2つのポイントをもとにした風邪予防です!

大人も子供も同じですね。

ママが風邪をひかないように、意識すれば

赤ちゃんも自然と風邪の予防になるんです♪

 

家族みんなが健康で、もしも風邪を引いてしまっても

重症化しないように家族でしっかり対策と予防をしていきましょう!!

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)v

次回もよろしくお願いします。
 
 
ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪
現在の順位は( ??位 )
↓ ↓ ↓

育児 ブログランキングへ
 


スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサードリンク

このページの先頭へ