帝王切開で出来た傷跡ってどうなるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク





 

こんにちは♪

前回は、「便利なキッチングッズ」をご紹介しました(^ω^)→こちらです。

 

いかがでしたか?

 

日常のちょっとしたことを工夫することで

意外と時短できちゃいますよ。

前回の記事で紹介した便利グッズは

本当にオススメなのでぜひ試してみてください♪

 

今回は、「帝王切開の傷」がテーマです。

 

それでは早速始めていきます!

 

帝王切開の傷について

 

帝王切開の手術の流れに関しては

以前にまとめて書きましたが、

傷に関してはあっさり触れるだけでしたので、

今回は傷について詳しく書いてみたいと思います。

こちらの記事でまとめています♪

 

帝王切開は手術なので、体にメスを入れることになります。

前にも説明したとおり、

帝王切開の切り方には2種類あります。

 

それは、

『縦切り』『横切り』の2種類です。

 

縦斬りの特徴は?

縦切りは、お腹を縦に切る切り方で

傷口が大きく開くので、

赤ちゃんをより早く取り出すことができるため

緊急帝王切開の場合はほとんど縦切です。

安全性が高くなりますが、

傷口が目立ってしまうことが多いです。

 

横切りの特徴は?

横切りは、お腹を横に切ります!

縦切りよりも難易度が高い手術になりますが、

水着姿になっても、下着姿になっても

傷口が見えない安心感があります。

 

どちらの切り方になるかは病院や状況で変わります

どちらになるかは時と場合によって異なりますし、

先生の方針や病院の方針によっても変わってきます。

ママにどちらか好きな方を選ばせてくれる先生もいますよ☆

 

例えば、私の友人は

妊娠高血圧症になってしまい

検診の日にそのまま入院をして

陣痛促進剤を使って出産することになりました。

でも、2日間促進剤を使っても陣痛が始まらなかったので

緊急帝王切開になったのですが、

先生から「縦も横どっちがいい?」

と聞かれたそうです。

友達は「より安全な方を!」という希望だったので

縦切りになったと言っていました。

 

私の場合は、手術の同意書を書くときに

先生から「横に切ります。」という説明があり

どちらかを選ぶということはありませんでした!

あとから、緊急帝王切開なのに

横切りは珍しいというのを知ってとても驚きました(*゚Д゚*)

女心としてはできるだけ傷口が目立たないのが理想ですよね(^^;

 

帝王切開で出来た傷跡はどうなるの?

私は微弱陣痛で陣痛が進まず、

このまま陣痛が強くならなければ

帝王切開だという説明をうけたときに

正直「帝王切開だけは勘弁して~(´;ω;`)」

って思ってました…。

 

当時、まだ23歳だったので

まだ若いのに(笑)、体に傷がつくなんて悲しすぎる!

と、とても落ち込みました。

私は帝王切開といえば

縦切りでジグザグした傷が残ると思い込んでいたんです!!

いくらこの先主人にしかまじまじと

裸を見られることはないとはいえ、

温泉にだっていきたいし

プールや海にもいきたいし

っていうか、人に見られなくても

傷がつくのは絶対にいや!!!

と、自分と赤ちゃんの命がかかっている場面で

すぐそこまで迫ってきている帝王切開を

頑なに拒否していました(-_-;)

 

でも、私の体はどんどん悲鳴をあげはじめ

38℃の発熱とひどい関節の痛み、

そして何より私の熱によって

息子が苦しくなっていることがわかり

最終的には「もうどうにでもしてくれ!」

という覚悟で手術の同意書を書きました。

そこで、まさかまさかの先生から横切りの説明があり

ほっとしたのをいまでも覚えています!

それでも傷口はギザギザした

アニメに出てくるような傷口をイメージしていたので

手術後は、傷口を見るまでに

相当な覚悟が必要でした。

 

そんな私でしたが、

入院4日目くらいに初めて傷口を見たときの感想は

「あれ?(・_・;?傷口どこ?」

でした(笑)

私のお腹にはぴっーっと線が一本入っていて、

その上下が少し腫れている程度で

イメージしていたギザギザの傷口は

どこにもなかったんです!!

そして、看護師さんによると

その腫れも次第に引いて、線だけになるとのことでした。

さらにさらに、その線も時間と共に

うすーくなっていき

最終的にはほとんど見えなくなりました。

退院の時に、3Mテープという

粘着面に薬が塗りこまれている

肌色の粘着テープのようなものを貼るように指導があり

それを張り続けていただけで

あとは特に何もしていません!

真ん中のあたりだけは、まだ少し赤みが残っていますが

それも次第に消えそうな雰囲気です(^ω^)

 

これなら温泉もプールも海も堂々といけます♪やったー!

でも、今となっては少し残っている傷口も

なんだか勲章のような気がして誇らしいんです。

 

例えていうなら、

ワンピースのルフィーの胸の傷のような

仲間(息子)とたたかった証のような気分です♪

とにかく、今の技術はすごいんだなぁの一言です!

 

帝王切開になったとしても

そんなに怖がらなくても大丈夫なんですよ!

私、傷口ほとんど残ってません(^3^)/

安心してくださいね!

とはいっても手術は怖いイメージは強いですよね。

そういうときは、イメトレができるように

私が前に書いた帝王切開の流れを読んで

何がきても怖くないような

心構えをしてみてはいかがでしょうか?

こちらの記事を参考にしてみてください♪

 

それでは、今日も最後までお読み頂きありがとうございました(^3^)/

次回もよろしくお願いします。
 
 
ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪
現在の順位は( ??位 )
↓ ↓ ↓

育児 ブログランキングへ
 


スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサードリンク

このページの先頭へ