妊活中の産み分けのコツ|男の子の産み分けのコツはとてもシンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク


 
今回は、妊活中の産み分けのコツについて書いていきます!

 

日本では最近、女の子の産み分けを考えてる妊活中の方が増えてるみたいですよ。

私のまわりでも二人目は産み分けを試してみたいって友達が何人もいます。

 

産み分けって科学的根拠がないものが多いイメージがあったので

科学的根拠に基づいた方法をまとめてみました。

 

産み分けのコツってシンプルなので

妊活中で産み分けを考えている方は是非参考にして

実践に役立ててみてください。

 

妊活中の産み分けのコツ|男の子

男の子の赤ちゃんを妊娠したい場合は、

卵子とY染色体を持った精子が受精することが必要ですね。

 

ポイントはY染色体を持った精子(Y精子)が

たくさん生存できる環境を作れるかがポイントになります。

 

産み分けのコツはY染色体を持つ精子の特徴を知ること

Y染色体を持つ精子(Y精子)の特徴を知ることで

産み分けのコツが分かります。

 

Y精子は次のような特徴があります。

・酸性に弱く、アルカリ性に強い

・寿命が短い

・動くスピードが速い

・数が多い

 

Y染色体を持つ精子の方がX染色体を持つ精子よりも多いんですね。

実はY染色体を持つ精子は2倍ほど多く存在しているみたいです。

男の子と女の子が生まれる確率は50%になりますが、

これはY染色体を持つ精子の方が生存しにくいからなんです。

 

上記で書いた特徴をみると、

・酸性に弱く、アルカリ性に強い

・寿命が短い

この点に注目すると、

男の子を妊娠する確率を高められそうです。

 

産み分けのコツ|男の子の場合、その1:排卵日にセックスをする

女性の膣内は細菌の繁殖を抑えて清潔に保てるように

通常は強い酸性の環境になっています。

酸性度が弱まるタイミングがあります。

それが排卵日です。

排卵日は酸性度が最も弱まるタイミングになります。

排卵日当日がY染色体を持った精子が最も活発に動けるタイミングになります。

 

もともとY染色体を持った精子はX染色体を持った精子に比べて動きが素早いので

このタイミングを狙うのが男の子を妊娠する確率を上げるのに効果的です。

 

産み分けのコツ|男の子の場合、その2:女性が気持ちよく感じる

女性がオーガズムを感じると、膣内にアルカリ性の粘液が分泌されます。

アルカリ性の粘液によって膣内の酸性が弱まるので

Y染色体が活発に動きやすくなります。

 

排卵日当日に女性がオーガズムを感じるセックスをすると

Y染色体を持った精子が最も活発に動きやすい環境になると言えます。

 

産み分けのコツはシンプル|男の子の場合

Y染色体を持つ精子の特徴から考えると

産み分けのコツはとてもシンプルだと思います。

 

「排卵日当日に膣内をアルカリ性に近づける」

ということですね。

 

でも排卵日当日を正確に把握するのは難しいことだと思います。

もし排卵日だけを狙った場合、

妊娠できる可能性は、1年間で12回ということになります。

 

狙いすぎることで自ら妊娠できる可能性失っていることになります。

 

男女の産み分けの場合、確率的には50%です。

 

でも、産み分けを考えずに妊娠する可能性は、

20代〜30代後半で30%程度です。

35〜40歳では自然妊娠の場合、18%程度になります。

 

産み分けを意識するあまり、

妊娠の確率が下がり、妊娠しにくくなってしまうことも

考慮した方がいいです。

 

細かな点を気にしすぎても

産み分けの確率をどこまで高められるか

分かりません。

 

産み分けのコツはシンプルに考えて

「Y染色体を持った精子が動きやすい環境を作ってあげること」

だと思います。

 

最近は、膣内の環境を整えて

産み分けをサポートする「産み分けゼリー」というものがあります。

生み分けゼリーは膣内の酸性度合いを調整して産み分けをサポートします。

 

男の子を妊娠したい場合は、

生み分けゼリーを使用することで、

Y染色体を持った精子が動きやすい環境を整えることができます。

 

口コミの良い好評の産み分けゼリーにはこういったものがあるので、

妊娠の確率も考えて産み分けを考えている方は試してみるをオススメします。

 
新しい形の潤滑ゼリー【ハローベビーゼリー】




 
ハローベビーゼリーは、50人のアンケートで78%が希望通りの結果だったという結果を出しています。
実際に使用した方からの感想では、「使い方が簡単で衛生的だった」という声が多数あります。
 
 
妊活中のご夫婦に選ばれる100%天然成分【ベイビーサポート】




 
ベイビーサポートは100%天然成分のゼリーはもちろん、
容器、袋、外箱まですべて日本製という特徴があります。
 
産み分けの成功をサポートするために「精子活動最適成分」を含有していて
1本の内容量が日本人に最も最適な量にしてあります。
実際に使用した方の感想は、「使い切りタイプで準備が簡単だった」という声があります。
 
 
産婦人科医と共同開発!話題のピンクゼリー




 
ピンクゼリーは、産婦人科医と共同開発の管理医療機器の認証を受けた唯一の産み分けゼリーです。
特に2人目や3人目に女の子を欲しがっている方に選ばれているみたいです。
 
 
 
 
赤ちゃんの産み分けには、食事の方法などの科学的根拠が定かじゃない方法はたくさんありますが、

根拠のはっきりしない方法をあれこれ試すよりも、

日頃から妊娠しやすい体作りを心がけて、

産み分けのポイントを実践するのが

無理のない産み分けの取り組み方だと思います。

 

性別は男の子でも女の子でも我が子には変わりありませんよ♪

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

次回もよろしくお願いします。

 
ブログランキング参加中です♪
もしよろしければ、応援クリックよろしくお願いします♪
現在の順位は( ??位 )
↓ ↓ ↓

育児 ブログランキングへ


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ
スポンサードリンク

オススメのブログ♪

こちらをクリック
↓ ↓ ↓

子育ての合間にお金を稼ぐヒントが見つかりますよ♪

このページの先頭へ